Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
僕だけにコッソリ伝えたい事があるならチェックを入れてね

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://hashinomobounimo.blog42.fc2.com/tb.php/107-bec6fd66
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

最近、年寄りを見て思った事

じいちゃんもばあちゃんも親父も母親も。

皆、口を揃えて言うんだけどさ。

「老後にお金残しとけ」
「なんかあったときのために貯金しとけ」

間違いではないと思うんだが、とくにばあちゃんなんかは自分が死んだ時のお通夜のために、湯飲みや座布団20枚とか用意してんのね。

バカみたいだと思わんかね?

今、この今を生きているのに何故死んだ時のことを考えて生きるの?

それって死んだように生きてるだけじゃないか。

必死に生きてる今を、死んだ時のためにささげるなんて馬鹿げてるだろ。

明日、いや数時間後に不意に死んでしまったり、事故に巻き込まれたりすることだってあるのに。

未来を語るなとは言わないが、死んだ魚のような目をして生きる老人になりたくない。

老いとは、心が老いるからだと思うんだよ。

心が今を生きていれば見た目は老けようが、生き生きとしてるんだよ。

69歳で現役のロード乗りを一人知っているが、彼は常に前を向いている。

視線がじゃ無くて、姿勢が。

そう、姿勢が前を向かないと老いるんじゃないかな。

お金なんて欲しいものが買えるだけあれば十分だろ。

欲しいものがデカけりゃ前向いて稼げ。

身の丈ってもんに合わせてそれなり今を生きればいいんじゃないかな。

今日、ばあちゃんがお通夜用の座布団や湯のみの話したり、金をいい金利で銀行に入れて残そうとしてるのを見ていて、正直、気味が悪かった。

何故だかわからないが、とにかく気持ち悪い。

いくら肉親だろうが、無理だったわ。

まあ、とにかく何が言いたいかと言うと

「今を生きたい」
「死ぬように生きて居たくない」

そういうことなんだと感じた、年寄りたちの会話。

ああ、老いるってこういう事なのかな。


ブログランキング再開しますた。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
僕だけにコッソリ伝えたい事があるならチェックを入れてね

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://hashinomobounimo.blog42.fc2.com/tb.php/107-bec6fd66
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

鳳凰御殿 玄柳斎太郎左衛門

<嘘の名前>
鳳凰御殿 玄柳斎太郎左衛門

人はいつも迷子です。
人生と言う道に迷います。
そんな僕です。
箸にも棒にも引っかからない僕です。

すずきです。

最近の記事

FC2ブログランキング

何を血迷ったか、再開しました。

FC2Blog Ranking

クリックしてくれたら 体がよじれるほど喜びます。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

SEO対策:ブログ :blog :日記 :哲学 :思想 :人生 :育児 :子育て :パパ :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。